好きな駅は?
お引越しされる方の参考に。オススメコメントも是非!
プロフィール

エクセル@立川

Author:エクセル@立川
株式会社エクセル
TEL042-526-0588
立川駅北口5分・緑川通りにある不動産会社です
JKK東京・UR提携店
住まいに関するご相談お気軽に。

旬の花時計 V2
Twitter
タグcloud
Translation(自動翻訳)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SUUMO
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつてアメリカ空軍の基地があった街・立川

1945年に終戦を迎え、旧日本軍の飛行場と軍需産業の町であった立川にアメリカ軍が進駐してきました。
ネットをうろうろしていたら接収直後に撮影された立川飛行場の旧日本軍の軍用機の画像を見つけました。
戦後の復興期、立川の町はアメリカ軍と共にあったようです。Youtubeで当時の動画を拾ってみました。

1957年から1962年まで米軍立川基地に勤務していたアメリカ空軍の方が撮影したと思われる動画。

立ち並ぶ白い米軍ハウスに、浴衣姿のアメリカ人の少女。
現存するアメリカ村の景色と重なるイメージです。

1960年に台風の被害があったことを記録した映像

立川基地内の様子や、当時の立川市民の日本人の方々の姿も。

1961年に撮影された基地内部の建物の様子や、基地周辺の立川市の町並み。

逞しく復興していく町の姿が映し出されています。
三輪オートやボンネットバスも。

1967年から1969年にかけて撮影された基地の様子

基地の中で生き生きと生活するアメリカ人家族の、日本での生活が映し出されています。

立川の昔と今の画像のスライドショー

1977年に返還されるまで、立川は基地の町でした。
日々姿を変えていく町並みに、この時代の痕跡は消えつつ有ります。
今の立川からは想像できない歴史をちょっと垣間見た気がします。
スポンサーサイト
THEME:東京 | GENRE:地域情報 | TAGS:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。